おきなわのちょっとエロい話

おきなわにはエロい話がもりだくさんありますよ! - 古き良き時代を感じられる沖縄

新着情報

◆2014/08/13
古き良き時代を感じられる沖縄の情報を更新しました。
◆2014/07/16
沖縄マンスリーマンションの情報を更新しました。
◆2014/07/16
情報収集のすすめの情報を更新しました。
◆2014/07/14
シャア専用オーリスに乗ってみたいの情報を更新しました。
◆2014/07/14
沖縄旅行の際にはトラベルコの情報を更新しました。

古き良き時代を感じられる沖縄


古き良き沖縄

沖縄県に旅行に行くと、さまざまな大自然と海の綺麗なことが代表的な印象を受けます。

古き良き沖縄

ですが沖縄夜の観光もなかなか良いもので、戦後の流れを感じられるような場所も数多くあります。

東京の吉原から名を拝借し、そのまま現在も使われている吉原はもちろん、その他、新設された夜のスポットも多数あります。

新設された夜の観光、飲食に関するスポットは、コザがオススメだと言われています。

外国人も多く訪れるコザの街

コザは、沖縄の中心部に位置し、米軍基地も近隣にあるために外国人の利用者も多い事で知られています。

外国人と言ってもさまざまな国の人々が行きかうために、不思議な感覚、それこそ異国情緒溢れる雰囲気を感じることができるでしょう。

メインストリートと言われている通称ゲート通りには飲食店のみならず、ライブハウスも多くあり、まるで映画のワンシーンのような雰囲気を味わう事ができるでしょう。

沖縄のロック、楽器店、現在では珍しくなったレコード店も多くあり、古き良き時代を感じたい人にはぴったりのスポットです。

音楽関係にリンクしているところは、コザの中だけでもかなりの数があると言われています。

音楽とお酒、外国人、これだけそろえば沖縄の夜を満喫出来ること間違いなしだと思います。

沖縄の海遊びならサンマリーナホテル

沖縄サンマリーナホテルは、ふりそそぐ太陽の光のもとで、時間の流れを感じさせないゆったりとした気分で楽しめるリゾートホテルです。

200室ある客室は全室バルコニー付きで、美しい東シナ海の眺めを満喫できます。

食事はルームサービスを利用して、部屋でくつろぎながら食事を楽しむのもよし、緑の芝生をのぞむ開放的なテラスで、東シナ海に沈む夕日を観賞しながらバーベキューを楽しんだり、ここでしか味わえない沖縄の伝統的料理や、新鮮な素材を芸術的に仕上げられた「沖縄和琉」を満喫するのもよし、です。

夕暮れ時は美しくライトアップされるサンマリーナ

見上げる天井に登っていくのは、夕暮れ時に輝き出す光のエレベーター。

サンマリーナ

その幻想的な光のアートは、心身ともにリラックスできる空間となるに違いありません。

全長400メートルのプライベートビーチは、水質AAランクの美しい海水浴場です。

こうれはもう行ってみる価値あり!ですよね。

ダイビング、サンセットクルージング、フィッシング、ウェイクボード、シュノーケルツアーなど、さまざまなマリンアクティビティを楽しみたいと思いませんか?夢のような時間になること間違いなし!です。

優雅で極上の時間を満喫してみませんか。

沖縄のツアー直前

今日は沖縄ツアー直前ということもあって、とてもドキドキしています。

なぜなら、初めての沖縄になるからです。

ずっと沖縄には行きたかったのですが、タイミングが合わず今まで機会を設けることができませんでした。

今回、このようにツアーを敢行できるのは、沖縄旅行を一年に一回は必ず行っている同僚と出会えたからでしょう。

彼女は私と同い年で北海道出身

学生のころに、サーフィンをしに沖縄に行ったことがきっかけで、すっかり沖縄にハマってしまったんだそうです。

今回のツアーは私に合わせてプランを組んでくれました。

サーフィンなどを趣味とはしていない私に合わせて、しっかり観光というかんじのプランを組んでくれました。

日程は三泊四日。

シュノーケリング

水族館も行きますし、シュノーケリングもやります。

どこに行くにもレンタカーの個人行動で動けるのも気に入っています。

この自由行動というのは特に大事だと同僚の子は言います。

「どうしてなの?」と聞きましたが、「沖縄時間をエンジョイするためよ」という答えでした。

どうやら、沖縄という場所は独特の時間が流れているようで、集団行動の数分単位でプランが決まっているツアーに参加してしまうと、その沖縄高級風俗が満喫できないんだそうです。

しっかり楽しみます。